インフォメーション

サザンリーフ沖縄からお知らせいたします。

2017年03月21日    Southern Reef

ゴールドカード発行店でライセンス取得!!

安心のマーク PADI ゴールドカード発行店

サザンリーフ沖縄ではPADI5スターダイブリゾート店として認定を受けています。

5スターダイブリゾート店はショップの実績、スタッフの教育レベルの高さ、講習スペースの設置、提供できるコースが豊富、安全への取り組み、環境保護活動への取り組みなど質の高い講習を皆様に提供できるダイビングショップなのです。

ライセンスとは?

一般には「ライセンス」と呼ばれていますが、
正式には「Certification Card(認定証)」略して「Cカード」と呼ばれています。

ダイビングに必要な知識とスキルを身につけた証明となります。

ライセンスカード取得コースメニュー
  • PADI オープンウォーターコース
  • PADI オープンウォーターeラーニングコース
  • PADI アドバンスコース
  • エマージェンシー・ファースト・レスポンスコース
  • PADI レスキューコース
ショップ選びが重要なんです!

ダイビングライセンス講習はショップ選びが重要なんですっ!!

どこも一緒だと思っていませんか?同じダイビング指導団体でも、お店によってダイビングライセンス講習の内容は千差万別っ!!「ライセンス講習なんてどこでも一緒」よくある話ですが、本当は違いますっ!!。

ダイビングライセンス講習への情熱・・・

サザンリーフ沖縄ではダイバーへの第一歩となる「オープンウォーター講習」をとても大切なものだと思っています。もちろん他の講習も大切ですが、オープンウォーター講習でダイビングへの印象が決まってしまいます。

楽しさ、不安、期待、興奮、感動、出会い。 ダイビングの講習ではいろんな体験が講習生を待っています。それをしっかりサポートするのがサザンリーフ沖縄の役割だと思っています。。。

講習のあとに取得できるライセンスはみんな一緒。しかし講習の内容はショップによって千差万別です。 サザンリーフ沖縄は講習内容の質を高めるために常に努力しています。 おかげさまでこれまでにサザンリーフ沖縄を卒業したダイバーは5000名以上いらっしゃいます。

2006年7月には質の高い講習を提供できるショップとしてPADI5スターダイブリゾートの認定も受けました。

これからも「最高の思い出作り」をモットーに充実したダイビングライセンス講習の提供をしつつ、 沖縄の海とダイビングの素晴らしさを伝えて行きたいと考えています。

チョットまじめな講習です

ダイビングは遊び!!でもまじめにダイビングを提供しています。
サザンリーフ沖縄では安全管理、環境保護、地域交流に取り組んでいます。

安全管理

  • その日の天候、海況、お客様のレベルなどを総合的に判断して講習を開催します。
  • スタッフのレベル向上のためインストラクターになってからも日々トレーニングをしています。
  • 安全に講習できるように講習内容の充実を図っています。
  • 講習で使用する器材の状態に気をつけています

環境保護、また環境保護のために清掃活動を

  • 環境保護のためのダイビング活動を実施しています。
  • 清掃活動に積極的に参加しています。
  • サンゴの保護や環境問題について勉強会を実施しています。
かなりしっかりした講習

サザンリーフ沖縄はゴールドカード発行店。ゴールドカードってよく聞くけど。。

PADIゴールドカードって何??聞いたことのある人もない人も普通のライセンスカードとの違いはよくわからないんじゃないでしょうか?
よく「ライセンスカードの色なんて関係ありません」とか「どこの団体でも一緒だよ」なんていう話を耳にします。 この話はある意味正解なんです。

ライセンスカードがあれば世界中どこにいっても大体潜れます。 このときにカードの色や団体で潜れるポイントが違ったり、料金が安くなったりなどほとんどありません。

それではなぜ同じPADIのライセンスカードでもなぜブルーとゴールドに色分けされているのでしょうか?

それはショップの提供する講習内容の質の高さの違いなのです!

講習内容の質とは。。インストラクターのレベル、ショップの実績、学科スペースの有無、提供できるコースなど 他にも違いはたくさんあります。サザンリーフ沖縄はPADIのきびしい審査基準をクリアして、質の高い講習を提供できるショップとして 正式に認定されたPADI5スターダイブリゾート店なのです。

PADI提携ショップ10の約束
  • 私たちはコース申し込み者の事前の健康状態のチェックを怠りません。
  • コースはすべてPADI認定のインストラクターが実施します。
  • 実技講習はインストラクター1名に対し受講生は最大8名まで(サザンリーフ沖縄は4名まで)安全確保のため海や受講生のコンディションに合わせて人数を制限することがあります。
  • 実技講習は背の立つ穏やかな水域からはじめます。
  • 最初に潜る水域は12m以浅で行います。
  • 受講者がしっかり習得できるまで分かりやすく丁寧に指導します。
  • PADI登録店のPADIインストラクターは全員が緊急時応急処置法を習得しています。
  • 水難事故発生に即座に対応できる緊急医療ネットワークを確立しているほか、酸素吸入器と救急箱等を常備しています。
  • ダイビング器材のトラブルに即座に対応できる体制を整えています。
  • PADI提携各ショップはPADI安全指導基準を遵守してコースを開催しています。
ライセンスカード取得コースメニュー
  • PADI オープンウォーターコース
  • PADI オープンウォーターeラーニングコース
  • PADI アドバンスコース
  • エマージェンシー・ファースト・レスポンスコース
  • PADI レスキューコース


過去のインフォメーション一覧 »